2015年07月24日

車屋

本町 筏場車 車屋宅です。
20150724 (1).jpg
左側にあるのが稚児門。
この門を通る時、門かぶりの松から神様が稚児に宿ると云われております。
再び、この門をくぐるまで、稚児は地に足を着けませんし、直接、触れることもできません。
今日から3日間、猛暑の中、お稚児さんがんばってください。
posted by 240arc at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾張津島天王祭
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/155963790

この記事へのトラックバック